TCT Report TCTレポート
#スタッフ紹介

小林 恵理(2018年新卒入社)

2019.11.14

2018年 新卒入社/ServiceGrp ES UNIT3 所属
小林 恵理 -ERI KOBAYASHI-


現在の仕事内容は?

現在はトランスコスモス社内システム開発プロジェクトに携わっています。私が担当するのは経理帳簿システムで、システム設計から開発、テストまで一連の工程を担当しています。これに加えて別お客様に向けたECサイトの構築プロジェクトにもかかわっており、こちらでもシステム設計・開発・テストと一連工程すべてを任されています。

仕事を通じて成長したと感じることは?

現在は周りにも助けていただきながら、ようやくプロジェクトの一員として「普通のことが普通に」出来ているのがとても嬉しいです。ましてや自分が携わったものを、実際にお客様に使っていただいていることも重ねて嬉しく思います。専門知識が皆無な文系出身であったため入社前は技術的なことも含めて、「本当に自分はやっていけるんだろうか?」と不安ばかりだったので、より一層に成長を感じています。

TCTを選んだ理由は?

私はSEに関して未経験だったので、会社の「人」や「環境」を特に重視しながら、就活をしていました。それでTCTの交流会に参加した時、お会いした先輩方がとても優しくて、「ここなら頑張れるかな」と思って入社を決めました。

実際に入社してからはどうですか

当社は先輩が後輩を親身にサポートしていくという意識が強く、エルダー(育成担当の先輩)以外にも現場の先輩が技術面のサポートを行ってくれます。こうした手厚いサポート体制は、未経験の身にとってはとてもありがたいです。社風は同僚、上司いずれもフレンドリーでプロジェクトはいつも和やかな雰囲気なのでリラックスしながら仕事ができます。

休日は何をして過ごしていますか?

趣味でボルダリングを楽しんでいます。土日はもちろん、平日も週に2、3回は通っています。その時の業務状況によっては仕事後にボルダリングに行く日も増えるのでうれしいです。

これから入社される方へのメッセージ

雰囲気が温かく、周りの方にも相談をしやすい会社です。普段から社長とかもその辺を普通に歩いていらっしゃって(笑)、すごく話しかけやすい感じですし「人がいい社風」というのは落ち着いて仕事に取り組めるものです。技術のプロフェッショナルの先輩も多くいらっしゃるので、エンジニアとして腕を磨くにはピッタリの環境だと思います!

  • 追加する